>

具体的な方法を知ろう

SNSのアカウントを使う

自分たちの会社のアカウントがあるSNSで、会社の名前を入れると他の人の評価が現れます。
会社の名前を入れて検索するだけでも、たくさんの情報が出てくるので便利です。
参考になる意見が多いので、メモしながら見ていきましょう。
また複数のSNSのアカウントを持っている場合は、それぞれの場所でエゴサーチをした方が良いです。

すると、他の場所では聞かなかった情報を聞けるかもしれません。
調べる場所が少ないと、せっかくエゴサーチをしてもこれからの経営に役立つ情報を得ることができないかもしれません。
たくさんエゴサーチをすれば、それだけお客さんの意見を把握できます。
情報を得やすくするために、SNSのアカウントを増やしても良いですね。

具体的に検索しよう

会社の名前を入れて検索するだけでは、情報があり過ぎて少し困っている人が見られます。
新商品の意見を主に聞きたいと思っている場合は、新商品の名前を入力するなどの工夫をしましょう。
会社の名前と新商品の名前を一緒に入力して検索すれば、もっと細かく絞れます。
良い評価もあれば悪い評価もあるので、それぞれの意見に耳を傾けてください。

良い評価が多かった場合は、似たような商品をどんどん開発すれば売れ筋を伸ばすことができます。
さらに悪い意見も聞いて問題点を改善すれば、高評価に繋がるでしょう。
そのようにこれから商品を開発するために、良い評価も悪い評価も必要です。
エゴサーチをする時は、細かく条件を入力して探しましょう。


この記事をシェアする